コンフィデンスマンJP 第5話 あらすじと予告【動画あり】

2018年4月9日放送のドラマ「コンフィデンスマンJP」第5話のあらすじと予告動画をまとめてみました。見どころなども紹介していきますのでお見逃しなく!

 

⇒コンフィデンスマンJP第5話の動画を無料で見る

 

このドラマの全話の動画を安全で確実に無料視聴する方法はコレ!

↓   ↓   ↓

 

  1. FODプレミアムの初回1ヵ月無料お試しを利用する
  2. このドラマは全話見放題対象の動画なので安全に無料視聴できる
  3. 1ヵ月の無料期間中に解約すれば0円で使えます

 

↑   ↑   ↑

 

 

 

コンフィデンスマンJP|第5話の【あらすじの前に】

これまで数々の職業を生きる人物になってきた主人公たち。第5話ではなんと医者になるというのだから驚きます。

 

確かに今までもCAなど専門知識が必要な職業に挑戦してきてますから、お医者様も不思議ではありませんね。

 

そして、どんな突拍子もない計画でターゲットを騙すのかも注目です!

 

このドラマの全話の動画を安全で確実に無料視聴する方法はコレ!

↓   ↓   ↓

 

  1. huluの初回2週間無料お試しを利用する
  2. huluにある動画は全て見放題なので安全に無料視聴できる
  3. 2週間の無料期間中に解約すれば0円で使えます

 

↑   ↑   ↑

 

 

 

コンフィデンスマンJP|第5話の【あらすじと予告動画】

ここからが本編です。「コンフィデンスマンJP」第5話のあらすじと第5話の予告動画を紹介していきますね。

 

コンフィデンスマンJP|第5話の【予告動画】はこちら

↓「コンフィデンスマンJP」第5話予告動画↓

コンフィデンスマンJPの第5話の予告動画を貼りつけておきました。動画をチェックした後にあらすじを読んでみてくださいね。

 

コンフィデンスマンJP|第5話の【あらすじ】はこちら

コンフィデンスマンJP|第5話の【あらすじ】

ある日、虫垂炎を起こしリチャード(小日向文世)は入院することに。

 

手術を担当した田渕安晴(正名僕蔵)は、ある不当な理由で病院をクビになったのだが、その理由に食いついたダー子(長澤まさみ)。

 

病院の理事長を務める野々宮ナンシー(かたせ梨乃)は、芸能界でも活躍した元モデルで開業医と玉の輿の結婚をする。

 

しかしその夫は亡くなり途方にくれるのかと思いきや、病院経営を引き継ぎ、自身の知名度とイメージ戦略を武器に病院として成功を収めていた。

 

そんな野々村ナンシーの息子・新琉(永井大)はスーパードクターとしてマスコミからも注目を浴び、病院の医師の中でも若くして中心人物となっている。

 

しかしその実体は、オペは他人任せにし自分の功績に仕立て上げていた。

 

その中でも難しい手術とされているものは、田渕が引き受けていたのだ。

 

田渕はそんなことを繰り返す理不尽さと、なおかつ給料も安いことに耐えかね、他の病院に移ろうといていたところ、ナンシーに激怒されてしまう。

 

そしてナンシーは医療過誤をでっちあげ、田渕を医学界から追放したのだった。

 

こんな話を聞いたもんだから心優しいボクちゃん(東出昌大)は黙っていない。

 

ダー子たちの次のターゲットは、野々村ナンシーに決まった。

 

ナンシーら病院関係者が田渕の後釜を探していると睨んだダー子は、ボストンの名医から指導を受けたという設定でボクちゃんを病院へ送り込む。

 

そしてナンシーがゴルフ中に腰を痛めたという情報をもとに精密検査を受けるよう持ちかけるのだが・・・。

 

⇒コンフィデンスマンJP第5話の動画を無料で見る

 

コンフィデンスマンJP|第5話のあらすじを読んだ【私の感想】

私も、コンフィデンスマンJPの第5話のあらすじを読んでみました。

 

ついに「コンフィデンスマンJP」も第5話にして最大級の難しい職業である医者に化けることになりました。

 

しかもダー子だけでなく、ボクちゃんや五十嵐までもが白衣に袖を通しています。

 

いつも数ヶ月の準備を要しているダー子たちですが、計画はミスなどから上手く進まないこともしばしば。

 

第5話でも小さなミスから絶体絶命のピンチに陥るコンフィデンスマンたち。

 

果たして計画はどのようなものなのでしょうか。

 

また毎度のことながら、コントのように繰り広げられるシーンは月曜から明るい気持ちにさせられますよね。

 

ダー子演じる長澤まさみさんのもつ底抜けの明るいイメージと、脚本のおもしろさ、そしてスタッフ・出演者が作り上げている空気すべてがそれを作り出しているのだと感じます。

 

第5話の舞台は病院なので、パロディのもととなるドラマや映画は数知れず・・・。

 

細部まで見逃せない回となりそうです。

 

このドラマの全話の動画を安全で確実に無料視聴する方法はコレ!

↓   ↓   ↓

 

  1. huluの初回2週間無料お試しを利用する
  2. huluにある動画は全て見放題なので安全に無料視聴できる
  3. 2週間の無料期間中に解約すれば0円で使えます

 

↑   ↑   ↑

 

 

 

コンフィデンスマンJP|第5話の”あらすじから見る”【見逃し厳禁ポイント1つ】

コンフィデンスマンJPの第5話のあらすじを見て、見逃し厳禁ポイントを1つピックアップしてみました。

 

【見逃し厳禁ポイント】脚本の凄腕が見られる第5話

そんな予想をいつも立てるのですが、ことごとく外れる、もしくは大きく飛躍し予想を超える展開を生んでいるのがドラマ「コンフィデンスマンJP」。

 

脚本を務めるのは「リーガルハイ」シリーズでお馴染みの古沢良太さん

 

毎回緻密ともいえる脚本でドラマを作り上げ、「コンフィデンスマンJP」の軸でもあるコンゲームを、繊細に面白く描くことのできる脚本家さんです。

 

前回の第4話は、実はインターネット上で低評価が多い回となってしまっています。

 

やはり詐欺師というテーマですので、当初の読み通りネタ切れが懸念された結果が生んだ低評価のようです。

 

しかし第5話ではまさかの感動をも生む展開となるようですので、そんな低評価が吹っ飛ぶような第5話となるのではないでしょうか。

 

いつもながら長澤まさみさんが見せるダー子はとても魅力的だし、三人の掛け合いにも磨きがかかってきたように思えます。

 

病院を舞台にターゲットを騙す第5話、その展開を生む脚本家の力量をしっかりと見ることのできる回となるのではないでしょうか。

 

コンフィデンスマンJP|第5話のあらすじと見どころ【まとめ】

今回はコンフィデンスマンJPの第5話のあらすじと予告動画の紹介をしてきました。見どころなども踏まえてコンフィデンスマンJPの第5話を楽しみましょう。

 

⇒コンフィデンスマンJP第5話の動画を無料で見る

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です