シグナル 第5話 あらすじと予告動画【〇〇な展開に驚愕】

2018年5月8日放送のドラマ「シグナル」第5話のあらすじと予告動画をまとめてみました。見どころなども紹介していきますのでお見逃しなく!

 

⇒シグナル第5話の動画を無料で見る

 

このドラマの全話の動画を安全で確実に無料視聴する方法はコレ!

↓   ↓   ↓

 

  1. FODプレミアムの初回1ヵ月無料お試しを利用する
  2. このドラマは全話見放題対象の動画なので安全に無料視聴できる
  3. 1ヵ月の無料期間中に解約すれば0円で使えます

 

↑   ↑   ↑

 

 

 

シグナル|第5話の【あらすじの前に】

第5話では、無線機を通して交信する相手が過去を生きていると確信した主人公が、その相手である刑事を調べる展開も描かれていきます。

 

お互いに不思議な無線機のことを信じ、協力していくことになるのですが、過去をむやみに変えることは危険なことだという認識も生まれ始めます。

 

事件を解決したいとうお互いの熱い気持ちと、冷静に物事を見たときの気持ちが上手く交差していく様は、第5話でも複雑にかつ明快に描かれていくはずです。

 

人間臭い部分もしっかりと描かれているドラマですので、第5話も見逃せない展開が待っているはずですよ!

 

このドラマの全話の動画を安全で確実に無料視聴する方法はコレ!

↓   ↓   ↓

 

  1. huluの初回2週間無料お試しを利用する
  2. huluにある動画は全て見放題なので安全に無料視聴できる
  3. 2週間の無料期間中に解約すれば0円で使えます

 

↑   ↑   ↑

 

 

 

シグナル|第5話の【あらすじと予告動画】

ここからが本編です。「シグナル」第5話のあらすじと第5話の予告動画を紹介していきますね。

 

シグナル|第5話の【予告動画】はこちら

↓「シグナル」第5話予告動画↓

シグナルの第5話の予告動画を貼りつけておきました。動画をチェックした後にあらすじを読んでみてくださいね。

 

シグナル|第5話の【あらすじ】はこちら

シグナル|第5話の【あらすじ】

ついに、無線機で交信しながら一つの事件を解決へと導いた健人(坂口健太郎)と大山(北村一輝)。

 

大山は過去を生きていることから、現在の大山を探し出そうとする健人は大山のある過去を知ることになる。

 

かつて大山の同僚であり、現在健人の上司でもある岩田(甲本雅裕)に話を聞くことにした健人。

 

大山は18年前に失踪、その後収賄容疑が持ち上がり、懲戒免職になっていることがわかった。

 

その事実がにわかに信じられない健人は、大山に金を渡したとされる人物を訪ねる。

 

しかしそこには金銭のやり取りがあったという確実な証拠があり、健人は大きなショックを受ける。

 

その一方で、大山が消息を絶った日と二度目の交信の日が同じであることに気がつく。

 

二度目の交信では銃声とともに交信が途絶えたことから、健人は何かがあったのだと推測し、より一層大山のことを気にかけるようになる。

 

しかし裏では、大山のことを調べる健人の様子を密かに監視する人物がいたのだが、未だ健人はそのことに気がついていない。

 

その頃無線機の向こう側で生きる大山は1998年、高級住宅街で起きた連続窃盗事件を捜査、犯人は厳重なセキュリティーを突破し、同じ地区での犯行を繰り返していた。

 

警察は、前科のある者の犯行ではないかと疑っており、そのリストの中にはかつて大山が逮捕した工藤雅之(平田満)の名前もあった。

 

工藤は一人娘の和美(吉川愛)のために、しっかりと過ちを反省しまっとうに生きていた。

 

捜査に息詰まる大山だったが、再び無線機から「シグナル」が。

 

健人と大山の無線機のやり取りのなかで、2018年までこの事件が解決していないことを知った大山は健人に犯人の情報を教えて欲しいと懇願。

 

しかし健人は、「過去を変えるのは危険だ」と拒否するも、せめて次の犯行日だけでも教えて欲しいと大山は食い下がる。

 

健人と大山は無線機を通じてこの事件を解決へと導くことができるのだろうか。

 

⇒シグナル第5話の動画を無料で見る

 

シグナル|第5話のあらすじを読んだ【私の感想】

私も、シグナルの第5話のあらすじを読んでみました。

 

二人を繋いだ事件が見事解決した前回の「シグナル」でしたが、大山が助けたかった人は助かりませんでした。

 

健人は大山が残してくれたものが事件解決の証拠となったのだと交信の中で言葉をかけますが、大山の怒りや落胆は消えることはなく、犯人へと向かってしまうのでした。

 

不可解な無線機という非現実的なドラマではありますが、そこに疑問はなく視聴することができます。

 

健人を演じる坂口健太郎さんのシリアスな演技はとても引き込まれ、第5話で起こる事件もどんな展開となるのかとても気になってしまいますね。

 

さらに第5話では大山の現在の状況を知るシーンもありますので、ドラマ「シグナル」の物語が大きく動く回であることも間違いありません。

 

1話完結ではないドラマですので、最後まで目が離せない展開が予想されます。

 

このドラマの全話の動画を安全で確実に無料視聴する方法はコレ!

↓   ↓   ↓

 

  1. huluの初回2週間無料お試しを利用する
  2. huluにある動画は全て見放題なので安全に無料視聴できる
  3. 2週間の無料期間中に解約すれば0円で使えます

 

↑   ↑   ↑

 

 

 

シグナル|第5話の”あらすじから見る”【見逃し厳禁ポイント1つ】

シグナルの第5話のあらすじを見て、見逃し厳禁ポイントを1つピックアップしてみました。

 

【見逃し厳禁ポイント】大山をはじめとする登場人物たちの過去

そしてそれと同時に登場人物たちの過去も次々と物語に絡み合ってきます。

 

第5話では、現在の大山は失踪していることや懲戒免職になっていることが明らかになり、それらは中本が仕組んだことではないかと予想されます。

 

そしてそこには健人の先輩刑事である桜井美咲(吉瀬美智子)の存在も大きく関わってくるはずです。

 

収賄などするはずかない大山が、何故そんな疑いをかけられたのか。更には証拠まで用意する中本の存在が更に怖いものとなってきました。

 

そして健人の心の傷となっている実兄の事件も今後更に明らかになってくるはずです。

 

物語の展開に大きく関わってくる登場人物たちの過去が徐々に明らかとなっていくことで、ドラマ「シグナル」の中に張り巡らされた伏線も見事につながってくるのではないでしょうか。

 

第5話で明かされる大山の過去に、健人はどう向き合うのか。

 

そんなところにも注目していきたいですね。

 

⇒シグナル第5話の動画を無料で見る

 

シグナル|第5話のあらすじと展開予想【まとめ】

今回はシグナルの第5話のあらすじと予告動画の紹介をしてきました。見どころなども踏まえてシグナルの第5話を楽しみましょう。

 

⇒シグナル第5話の動画を無料で見る

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です